運動する時間をつくる

運動する

How to

運動をすると、血液の循環が良くなって、身体の隅々まで酸素と栄養分が行き渡るようになります。

ジョギングやエアロビクス、水泳などの有酸素運動は酸素を取り込みながら行うので新陳代謝を良くして、体温を上昇させてくれます。

そうはいっても、運動が苦手な人や忙しい毎日の生活の中で続けていくというのは結構難しいもの…。

そこで、そんな方にこそ実践していただきたいのがウォーキングです!

ウォーキングといっても、わざわざそのために時間を作ってくださいという話ではなく、通勤時間や子供の送り迎えで自転車や電車、バスに乗っている時間やエレベーターやエスカレーターを使わず階段を使って上り下りしたりして、日頃の生活の一部をウォーキングにあてれば移動と運動を同時に行えてしまいます。

10分程度のウォーキングでも血行を良くする効果は十分にありますので是非、明日からの生活の中に取り入れてみて下さい。