「金時しょうが粒」の体験レビュー

 

金時しょうが粒(サンワ食研)の口コミ体験レビュー

突然ですが、生の生姜は「冷え性対策」としては温め効果がとても低いって知っていましたか?

生の生姜には解熱作用があると言われており、加熱調理もしていない、すりおろし生姜を摂取すると逆に「冷え」に繋がってしまうんです!

本当のところは、生姜は乾燥状態で食べると血行促進作用が高くなると言われており、生姜が身体を温めてくれる理由は、血行促進の役割を持った物質生姜に含まれている成分にあって、直接血液を温めるのではなく血管を拡張し、血液の循環をよくさせ、血の流れによる「熱」を生み出させるので、結果として身体がポカポカしてくるんだそうです。

かといって、毎日乾燥生姜を自分で作るのは大変なので、そんな時に役立ったのが、この「金時しょうが粒」でした!

金時しょうが粒

 

「金時しょうが」は一般的な生姜に比べは温め成分が4倍の優れもの!

金時しょうが金時しょうがは「生姜の王様」といわれており、この辛み成分であるヘスペリジン、ヒハツといった温め成分の含有量が一般的な生姜に比べて4倍も多く入っているそうです。

写真のように、金時しょうがは一般的なしょうがに比べ、みょうがのように少し紫色がかった赤い色をしています。
普通の生姜よりも辛みが強く、風味も強く、その断面は濃い黄色をしていて、色が濃ければ濃いほど健康に良い成分が多く含まれているそうです。

 

「金時しょうが粒」を使ってみて

まずはサプリメントということで手軽にとれるのがうれしいです。

個人差はあるようですが、私の場合は一週間くらいした位からポカポカを実感できるようになりました。

他の人のレビューを見ていくと、効果を感じないという人や1ヶ月以上経ってから身体の変化を感じてきたなど、一般的にサプリメントは即効性が低いようでですが、日数が経つにつれて身体が暖かくなってくるのを実感したという意見が多かったので、ご自身の健康管理のために長期間続けていくことが重要だと思います。

それと初めて手にとった時に感じたのが、袋を開けた瞬間にわかる生姜の香り。
続けていくうちにそこまで気にはならなくはなりましたが、飲む時も長いこと舌にのせていると独特の辛みが分かるので、生姜が苦手な方は慣れるまで少し抵抗があるかも…です。

ですが、「金時しょうが粒」は冷え性対策の王道サプリメントなのでこれからサプリメントを始めたいと思っている方なら試す価値はアリです!

商品詳細へ

 

 

金時しょうが粒の商品詳細について

商品名 金時しょうが粒
販売業元 サンワ食研株式会社
内容量 30粒入り(283mg×30粒)※15日分
価格 通常購入:1,728円(税込)※1粒あたり約58円
定期購入:1,555円(税込)※1粒あたり約52円
賞味期限 製造日より2年
原材料 金時生姜末、ヒハツエキス末、デキストリン、結晶セルロース、糖転移ヘスペリジン、
ショ糖脂肪酸エステル、光沢剤、微粒二酸化ケイ素、ヒアルロン酸、
糊料(メチルセルロース)、(原材料の一部にオレンジを含む)
送料
初回は送料無料

 

商品詳細はこちら

 

 

 

 

 - 体験レビュー