頭痛がひどい

「冷え」が原因の頭痛

頭痛突発的な頭痛が起こるような場合は、大きな病気が潜んでいることも考えられますので、病院ですみやかに診察を受けてください。

また一方で、カゼでもないのに定期的に頭痛が起きるなど慢性的な頭痛については、意外と多いのが冷えが原因による頭痛です。

これは、私たちの身体の首の後ろにある筋肉(僧帽筋)に、血行不良によって酸素や栄養などがうまく供給されないと頭痛となって表れていると考えられています。

慢性的な頭痛には、筋肉の緊張による筋緊張型頭痛と、女性ホルモンや自律神経の関係で起こる片頭痛、それらが合わさった頭痛に分かれます。

頭痛の直接の原因は血行不良ですので、頭痛が起きてしまったら、とにかく頭を冷やさないことが重要です。

また、冷えることで自律神経や女性ホルモンが乱れやすくなり、片頭痛も起こりやすくなりますので、日中は帽子、夜間はナイトキャップをかぶるなどして頭部を温めるようにしましょう。

慢性的に頭痛を起こさないためには、首の後ろにある筋肉の緊張をとり、常に血流が良い状態にしておくことが大事になってきます。

 

元に戻る…