抜け毛が多い

意外と知らない女性の冷え性と抜け毛の関係!?

ビックリ!

髪の毛は1日に100本位までは自然に抜けるものといわれていますが、明らかに大量の髪の毛が抜け落ちたり、頭皮が見えるようになってきているのなら注意が必要です。

まず考えるべき抜け毛の原因としては、毎日シャンプーをする際ににゴシゴシと力いっぱいに洗っていたり、カラーやパーマで髪の毛を痛めつけていないかご自身で振り返ってみましょう。

ですが、このように抜け毛の原因が外部からの刺激よるものではないとしたら、一度冷え性を疑ってみるとよいでしょう。

冷え性は髪の毛に大きな影響を与えるといわれています。

具体的にどういう事かというと、冷え性により全身の血液の流れが悪くなってしまうことで、身体の末端部分である頭皮に対しても充分な血液を送ることができずになり、発毛力が衰えてしまうという訳です。

またその結果、その先にある髪の毛に対しても充分な栄養素を送ることができなくなってしまうため、一本一本の髪の毛が細くなってしまい、さらに髪の毛が抜けてしまうことになります。

改善策としては髪を増やすために必要な栄養素であるタンパク質やミネラル、ビタミンEなどをしっかりと摂ることを意識したり、頭皮の血行を良くする頭皮ケア、ヘアケアなどのマッサージを毎日の生活の中に取り入れましょう。

この頭皮ケア、ヘアケアを行うということは、抜け毛の改善はもちろんのこと、冷え性やストレスなどの心身の健康にも有効的といわれています。

万病のもとである冷え性の改善については、日々のケアを意識することが大切です。
髪の毛の健康はもちろんこのと、身体や美容の一環として、普段の生活に取り入れていきましょう。

 

元に戻る…